携帯の乗り換え時期のおすすめは?

今、使っている携帯から他社の携帯に乗り換えるたい!と思っていても乗り換える時期があるとあると思うのです。
タイミングが悪いと帰ってお金の負担が多くなりますよね。
そこで、携帯大手のau、docomo、SoftBankの携帯の乗り換える時期がいつ頃なのかを検討していたいと思います。

 

auに乗り換える場合

auの料金締日は月末。
月末乗り換えるのがベスト!

 

auから他社に乗り換える場合
月初めに乗り換えるとお金の負担が減る。

 

docomoに乗り換える場合

月末乗り換えるのがベスト!

携帯の乗り換え時期のおすすめは?|携帯の一番お得な乗り換え

 

docomoから他社に乗り換え場合
月初めに乗り換えるとお金の負担が減る。
契約する前日にパケット定額などのプランを廃止する。

 

SoftBankに乗り換えする場合

auの料金締日は月末。

 

他社からSoftBankに乗り換えする場合
SoftBankの料金締切日は10日、月末、20日の3つのパターンがあります。10日、30日は長い期間SoftBankを愛用しているユーザーは2つのどちらかの締め日なのですが、新規や乗り換えでSoftBankの携帯を契約する場合は、20日が締め日です。

 

auの場合
SoftBankの締め日の20日過ぎに乗り換え手続きをする。

 

手続き完了までwifiを利用する。

 

docomoの場合
SoftBankの締め日の20日過ぎに乗り換え手続きをする。

 

パケット定額の日割り計算ができないため、お金の負担のことを考えると、乗り換える時期の20日までwifiを利用する。
auは比較的乗り換えしやすい会社で、通話料もパケット定額も日割り計算ができて、乗り換え費用と前月の通話料含めても、負担は軽いといわれています。

 

docomoやSoftBankへの乗り換えへは、サービスや料金の計算の関係でややこしいのがデメリットですが、
乗り換え時期を把握しておけばデメリットも最低限に抑えることができます。

TOPへ