格安スマホ乗り換え後、電話番号はどうなるの?

乗り換え 電話番号

電話番号を変えずに乗り換えるには?

 

電話番号をそのままに、キャリアだけ乗り換えたいという人は、MNPを利用します。

 

MNPとは

MNPとは、モバイル・ナンバー・ポータビリティの頭文字をとったものです。つまり、電話番号はそのままで、違う携帯電話会社に乗り換えることをいいます。

 

MNPの申し込み方法は2つ
  • 各キャリア会社に電話をする
  •  

  • インターネットから申し込む

申し込みの際に「MNP予約番号」というものが発行されますので、これを、乗り換えたい新しい携帯電話会社の登録画面で入力すると、以前の電話番号が引き継がれます。

 

電話の場合は「MNP予約番号を発行してください。」とオペレーターに伝えると、「誠に残念でございます。」「もっとお安いプランがありますよ。」「今乗り換えてしまうとこんなに損してしまいますよ。」などと言われますが大丈夫です。

 

発行しただけではキャリア解約にはなりませんが、MNP予約番号を発行するということはつまり、そのキャリアを解約するつもりだということなので、キャリア側は引き止めてきます(笑)面倒な場合はインターネットからもできます。

 

MNP予約番号を発行した時点では、キャリアを解約したことにはなりません。

 

電話番号そのままに電話回線を切り替える際システム上必要な、秘密の呪文です!15日間有効で、使わなかったら何事も起こりません。予約番号は移転先の会社へ伝えます。

 

電話番号が変わっても良いという方は、簡単です。

 

いま契約しているキャリアを解約し、格安SIMを提供しているMVNOに新規で契約すれば良いのです。そこで新しい電話番号が与えられます。

 

※注意※
MNPをする人は、SIMカードを差し替えて初期設定をした瞬間に、キャリアが自動解約になると言いました。

 

それは、キャリア回線で今まで使っていた電話番号が、mineo回線に移ったということなので、自動でキャリアが解約となることも納得できると思います。

 

ですが、ここで注意ですが、MNPをしない人。つまり、乗り換えではなく、新規でmineoに契約する人は、かならずご自身でキャリアを解約してください!!

 

MNPではないので、キャリアにとっては、あなたが新規でmineoに契約したことなど知る由もなく、自動解約になることはありません。

 

うっかり契約中のSIMカード2枚持ち状態・・・、利用料が発生し続ける・・・。
なんてミスをしないようにご注意ください!

 

解約は、ショップに行って解約手続きをしましょう。キャリアのSIMカードを持っていくとスムーズです。

 

格安スマホ乗り換え後、電話番号はどうなるの?|携帯の一番お得な乗り換え


TOPへ