携帯の乗り換えの費用はいくらかかる?

携帯を乗り換えたいと行動する前に!知っておきたいことがあります。
それは、携帯を乗り換えるためにどれだけの費用がかかるかということです。

 

SoftBankを例えにするとSoftBankは機種変でも新規でも、通話プランやパケット定額、オプションの他に24ヶ月の分割金が2000円ぐらいは払っています。
2年間使い切って、分割金も0にすると、分割金と乗り換え前と乗り換え後の他社の手数料のみ負担すれば良いことになります。
大手3社の携帯乗り換え手数料

 

2年間使わずに解約するときに発生する解約金およそ9975円

 

MPN転出手数料:3社共通 2100円

 

新規契約事務手数料:3社共通3150円

 

この3つが大きな負担になるはずです。

 

これらを合計すると15225円が乗り換え費用です。
他社の乗り換え費用キャッシュバックキャンペーン期間中であれば事実上無料になるので、2年間の更新月を把握しておきましょう。
キャッシュバックキャンペーンで0円の謳い文句がありますが、これは今使っている契約が2年間使った場合に限り0円です。
乗り換えの場合は「一括0円」という機種を探すと、本体価格とキャッシュバック合わせて0円で買えることもありますので、参考にしてみてください。
※人気のない機種に多い。

 

それ以外に知っておくと便利な点

 

乗り換え先の通話などのプランを検討する

 

キャッシュバックに必要な条件を把握。
※有料コンテンツに登録しないとキャッシュバックができない点が多い。

 

携帯の乗り換えでもっとも大事なことは、使っている携帯の2年の更新月がいつなのか把握することを忘れないでくださいね。

TOPへ