キャリア別格安スマホの選び方は?

格安スマホ 選び方

おすすめの格安SIMは?どのキャリアのスマホを使ってる?

 

さて、現在は500社以上がMVNOに参入しているようですが、さまざまな格安SIM会社(MVNO)の中から、どれを選べばいいのでしょうか。

 

それは、今どのキャリアのスマホを使っているかによって変わってきます。

 

重要なのは、その格安SIMが、どのキャリア系の通信網を利用しているかということです。

 

つまり、ドコモから回線をレンタルしているMVNOはドコモ系のSIMを提供しており、auから回線をレンタルしているMVNOはau系のSIMを提供しています。

 

SIMロックを解除しなくても、ドコモのスマホならドコモ系のMVNOを、auのスマホならau系のMVNOを、ソフトバンクのスマホはソフトバンク系のMVNOを利用すれば、そのまま使えることになります。

 

※SIMロックとは、スマホがドコモはドコモ系のSIM、auはau系のSIM、ソフトバンクはソフトバンク系のSIMでしか使えないようになっている状態

 

  •  ドコモで買ったスマホ → ドコモ系のMVNO
  •  

  •  auで買ったスマホ → au系のMVNO

 

これを守らなくても使えるスマホもありますが、回線トラブル防止のため、必ずこれは守るようにしましょう。

 

現在は、ドコモが一番回線のレンタル料が安いので、ドコモ系のMVNOが業界で一番多く出回っており、次にau系です。

 

ソフトバンクは割高なのでほとんどMVNOがありません。

 

ですので、ソフトバンクのスマホはSIMロック解除をして、すべてのMVNOが使える状態に変える必要があります。

  •  ソフトバンクで買ったスマホ → SIMロック解除→ドコモ系au系どちらのMVNOでも使えるようにする。

 

一方、アップル社が販売しているiPhoneの一部や、格安SIM会社がオリジナルで提供している格安スマホなど、もともとSIMロックがされていないSIMフリー端末もあります。

 

この場合は簡単で、どのSIMを差しても起動します。

 

  •  SIMフリー端末 → ドコモ系au系どちらのMVNOでも使える。

 

ドコモ回線、au回線それぞれのおもなMVNOは?

 

ドコモ回線
mineo(マイネオ)、楽天モバイル、DMMモバイルなど。

 

au回線
mineo(マイネオ)、UQモバイルなど。

 

mineo(マイネオ)は、ドコモ・auどちらの回線にも対応している非常にわかりやすいMVNO業者です。

 

ここではmineoをオススメしています。

 

mineoをオススメする理由→おススメな格安スマホの乗り換え方法は?

 

 

ソフトバンク回線にMVNOはないの?

ソフトバンクは、格安SIM戦争に取り残されたのかというと、そういうわけでもなく、ワイモバイルというソフトバンク系列会社があります。

 

ワイモバイルは、MVNOとも違う特殊な通信業者で、大手キャリアとMVNOの中間に位置する会社だと考えてください。いずれにせよソフトバンクのスマホは、SIMロック解除が必要です。

 

解除の仕方は、機種によって異なるので詳しくはこちらのソフトバンクのホームページをご覧ください。⇒詳しくはこちら


TOPへ