携帯の乗り換え前にやっておくこと

いざ、乗り換えという事になった時 慌てない為にも、準備が必要です。
機種やデータによっては、結構面倒なこともあるので、チェックしておきましょう。

携帯の乗り換え前にやっておくこと|携帯の一番お得な乗り換え

 

データの移行
パターン1
 古い端末から新端末への場合
データ一覧

  • アカウントのデータ
  • 連絡先(電話帳)
  • アプリのデータ
  • ブラウザのお気に入り
  • メールデータ
  • 画像や動画
  • おサイフケータイなど

お店によっては、サービスでやってくれるところもあるので、聞いてみて下さい。

 

自分でやる場合
AndroidとIphoneでは、手順が違うケースがありますが、基本の流れは一緒です。
*アカウントに紐付けされてるデータ

 

アカウントに関する基本的なデータ

連絡先(電話帳)

アプリのデータ

これらは新しい端末でも問題なく設定出来ます。

 

*SDカードに自分で保存するデータ

 

  • ブラウザのお気に入りや設定
  • メールデータ
  • 各種アプリの設定
  • 写真(画像)や動画もです。

 

これらは自分で外部SDやPCに保存し、自分で復元することになります。

 

 

古い機種での設定・作業

携帯の乗り換えに伴い、Googleアカウント或いはAppleIDを設定・同期をする。

パソコンをいじっている人であれば、問題ないと思いますが、Googleアカウントや
AppleIDがあればそれをバックアップしておけば、新機種にしてもすぐに同期できます。

 

連絡先

1)でも同期されますが、心配であればSDカードなどで保存する。
   バックアップはアプリのメニューからエクスポートの順であるはずです。

 

アプリのデータ/ブラウザのお気に入り

新しい端末でアカウントを設定すれば、そのままインストール出来ます。
 但し、データには保存されないので、次の手順が必要です。

 

古い端末でアプリの設定を外部SDカードに保存(エクスポート)
  ↓
  新しい端末にアプリをインストール
  ↓
外部SDカードから設定をインポート

 

メールデータ

Gmeil,iphoneのメールはそのまま残りますが、他のEメールや各キャリアのメールデータは失われるので、外部SDなどに保存して、新端末にデータを戻すことです。

 

写真や動画

これらも外部データとして、SDに保存しておくことをお薦めします。

 

おサイフケータイなど

 

詳しくはググっていただくか、各キャリアの「データ移行・バックアップ」
などのぺージを参照して下さい。

TOPへ