最近のMNP事情

相変わらず頻繁に制度やシステムが変わるのであまり断定的なことはここでは書けませんが、これから乗り換えを検討している方に参考にしていただけますと幸いです。

最近のMNP事情|携帯の一番お得な乗り換え

何度もご紹介していますのであえて説明は不要かもしれませんが、MNPとは携帯のキャリアを変更するときに、今まで使っていた携帯の番号はそのままにして変更した後の別のキャリでもそのまま引き続き利用できるようにする便利なサービスのことです。このサービスが展開される前はキャリアを変更すると携帯の番号が変わってしまい、その手続や変更の連絡をしなくてはいけないため、キャリアを変える=非常に手間がかかることでした。

 

以前であれば携帯は「抱き合わせ販売」が主流になっている時期もありました。
それによりキャッシュバックの総額を増やしてお得感を出したり
家族で2台以上!とかで割引を増額するケースを見かけます。
ファミリー割引として毎月の基本額がお得になるものもあります。
今はインターネット回線や電気との契約を一緒にすることで割引を行うものも目立ちます。

 

また、以前なら家電量販店の中にあるキャリアの代理店で契約をする人も多かったのですが、年々インターネットで契約ができる代理店に移行しているイメージがあります。

 

直接足を運ばずにインターネット上ですべての手続が完結できる手軽さも人気のようです。他にも携帯が普及したこともあり実店舗を必要としない人の方が増えていること、そのため実店舗の縮小も目立ってきていると感じています。特に都市部ではなく地方でその動きが多く、お得にスマホを乗り換えたいのであればネット契約の代理店を選んだほうがいいといえるのではないでしょうか。

 

ネットの代理店がどうしてお得なのか、実際に店舗を確認できない分不安に感じる人もいるかもしれません。店舗のようにテナント料や人件費が無駄にかからないので、その分をキャッシュバックなどで利用者に還元する動きもあります。

 

ちなみにも大手3キャリア(docomo・au・SoftBank)の中でも乗り換えの優遇が一番高いのはSoftBankだと言われています。キャッシュバックで選びたいのであればその月によってもキャンペーンの内容が変わりますので確認してみてもいいと思います。

 

また2019年からは携帯の更新月が2ヶ月間から3ヶ月間に変更になり、今までより長期間の枠のなかで携帯を乗り換えるのか、機種変するのか検討できるようになりました。(※更新月以外で乗り換えると解約料がかかります)

 

またSIMロック解除も徐々に進んでいますし、3月以降、一括0円(本体)+キャッシュバックのキャンペーンが「完全分離義務化」に決定されました。実際に4月頃からキャッシュバックが減額されているキャリアもでてきました。これが2019年の夏頃に法律が規制されて施行されると、割引額が大幅に減額になることも予想されています。

 

携帯の料金体系は複雑なのでネットで予備知識を仕入れて、実際に店員さんに話をしっかり聞き自分にとって一番お得なMNPを見つけましょう!また、乗り換えのタイミングによっては今までのようなキャッシュバックが受けられなくなってしまうので、乗り換えのタイミングをしっかりと見計らい行うようにしてくださいね。

TOPへ